ベルタ妊娠線クリーム 成分

MENU

ベルタ妊娠線クリームの成分を女医がチェック!妊娠線への効果とは?

 

プレママの多くが悩んでいる妊娠線の予防…。

 

ベルタ妊娠線クリームは、そんなプレママの悩みを解決してくれる妊娠線予防クリームで、大手通販サイトの楽天や口コミなどでも大きな評価を受けています。

 

 

妊娠線の原因は急速に伸びてしまう皮膚が断裂してしまうことですが、このベルタ妊娠線クリームに配合された成分がどのような効果をもたらしてくれるのか、このページではそれをまとめてみました。

 

 

ベルタ妊娠線クリームの成分!

シラノール誘導体

 

3種類の高級美容成分
  • スーパーヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • プラセンタ

 

5種類のアミノ酸とビタミン
  • アスパラギン酸
  • アルギニン
  • グリシン
  • アスコルビルグルコシド
  • トコフェロール

 

以上がベルタ妊娠線クリームに配合されている成分となります。

 

シラノール誘導体と3種類の高級美容成分、スーパーヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタについてはこちらでも解説しましたね。

 

どの成分も保湿やハリ、潤いといった皮膚の保持に効果的な働きを持っています。

 

 

更に注目したいのが5種類のアミノ酸とビタミン。

 

アスパラギン酸は皮膚の代謝機能を活性化させ、保湿効果に優れた成分。
アルギニンは肌を保湿し、新陳代謝を促す成分。
グリシンはコラーゲンの3分の1を占める主成分で、肌のハリと弾力を保つ働きを持つ成分。

 

アスコルビルブルコシドはビタミンC誘導体とも呼ばれ、美白作用とコラーゲン合成促進、コラーゲン分解抑制作用の成分。
トコフェロールはビタミンEの一種で協力な抗酸化作用を持ち、肌の老化や肌あれの原因となる活性酸素を除去してくれます。

 

いずれも妊娠線の予防を強力にサポートしてくれる成分ばかりが配合されていることが分かりますね。

 

 

ベルタ妊娠線クリームの成分を女医がチェック!

 

ベルタ妊娠線クリームの一番の目玉であるシラノール誘導体は、肌のトラブルを予防する成分として非常に注目を浴びています。

 

まだまだ知らない人は多いのですがその効果はとても高く、今後人気となる成分だといえるでしょう。

 

 

3種類の美容成分、5種類のアミノ酸とビタミンも非常に考えられた配合となっています。

 

妊娠線の予防としてベルタ妊娠線クリームは、まさに理想の配合成分クリームといえるでしょう。